Season Map

季節を追いかけたエピソードを綴っています

【白山】天下の名峰中の名峰へ、残雪と青空のコントラストが織りなす花々の宝庫、石川県最高峰への山旅

 


2018年6月25日(月)

白山(はくさん)に登ってきました。標高は2,702mあります。

 

白山と言えば、何か・・・そう、高山植物がわんさか咲いている花の宝庫

また、歴史も古く、昨年開山1,300年を迎えたことで、登山界隈では話題に。

標高も2,702mあり、日本アルプスに引けを取らない高山でもあります。

 

北陸の地の重鎮、孤高の峰、石川県最高峰

 

日本三名山

日本三霊山

日本百名山

新・日本百名山

花の百名山

新・花の百名山

 

全てに選定されている、最強金メダリスト級の無敵の山と言えます。

白山は、本当にすごい山なのか。この目で確かめてきました。

 

山開き前の6月に、一人北陸へ旅してきた記録です。

続きを読む

【四阿山】牧場でくつろぐ牛とレンゲツツジを愛でる、北アルプスを望む根子岳周回の山旅


2018年6月8日(金)

四阿山(あずまやさん)に登ってきました。標高は2,354mあります。

四阿山に登る時期は6月上旬とかねてより決めていました。

理由は山肌を染める「レンゲツツジ」がびっしりと咲く姿をこの目で見たかったからです。

隣に鎮座する根子岳と合わせて周回すると程よい疲労感も得られて満足感も高いです。

 

有給休暇を取得しての平日登山、牛と戯れた山旅のスタートです。

続きを読む

【鳴神山】世界に一つだけのオンリーワン、鳴神山にしか咲かないカッコソウを求めた山旅


2018年5月12日(土)

鳴神山(なるかみやま)に登ってきました。標高は980mです。

もともと僕の地元は福島県ですが、親が2016年に群馬県桐生市へ転居したことにより、帰省先は桐生市となりました。

この鳴神山は群馬県桐生市に存在する里山で、もともと気になっていた山であり、かねてから登ってみたいと思っていました。

その理由はただ一つ。

鳴神山にしか咲かない花「カッコソウ」を見るためです。

 

世界にここだけにしか咲かない花を探した山旅の始まりです。

続きを読む

【伊吹山】蒼空が広がる滋賀県最高峰、大地の息吹を感じながら琵琶湖を眺める近畿遠征最終日の山旅

2018年5月5日(土)

伊吹山(いぶきやま)に登ってきました。標高は1,377mあります。

4月30日(月)から旅してきた近畿地方への遠征もこの伊吹山でシメることとなりました。

振り返ってみれば米原駅に下り立って、レンタカーで紀伊半島をぐるぐると運転して、6日後にまた米原に戻ってきたということになります。

 

近畿遠征最終日は、滋賀県でもっとも標高の高い伊吹山。青空に包まれた痛快登山のスタートです。

続きを読む

【大和葛城山】真っ赤なツツジがダイヤモンドのごとく輝きを放つ、大阪府最高峰への山旅

2018年5月4日(金)

大和葛城山(やまとかつらぎさん)に登ってきました。標高は959mあります。

この山に登る理由はただ一つしかありません。

山肌を真っ赤に染めるヤマツツジを見に行くためです。

例年、5月上旬~中旬にかけてが見ごろを迎えるため、いつかは登ってみたいと思っていた山です。

 

真っ赤なダイヤモンドが煌めく山旅の始まりです。

続きを読む